読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なねにむブログ

アニメ『ココロコネクト』騒動に関するブログです。

本質はそこではない

http://dic.nicovideo.jp/b/a/%E3%82%B3%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%AA%E4%BC%81%E7%94%BB%E7%82%8E%E4%B8%8A%E9%A8%92%E5%8B%95/11911-#11925
11925 : ななしのよっしん :2015/10/08(木) 23:47:50 ID: lnIANo50BA
あ、こちらからも案を提示します。
「約2ヶ月後に炎上、」は「約2ヶ月後に炎上した。」に直した方がいいと思います。これは文法の誤りの修正です。

さらに
「公式の謝罪文が「恣意的な改ざん行為」という不明瞭な言葉を用いたこと、「ココロコネクトスタッフ一同」名義という責任の所在が曖昧なものであること等を問題視する声が上がり更に炎上。」を
「公式の謝罪文に「恣意的な改ざん行為」という言葉が用いられたことや、「ココロコネクトスタッフ一同」名義であることなどを問題視する声が上がり、更に炎上した。」
にすべきだと思います。
「不明瞭」や「責任の所在が曖昧」などは主観的だと思います。

 

うーん。まあそこもだけど、大事なのはそこじゃないんだよな…。

>公式の謝罪文に「恣意的な改ざん行為」という言葉が用いられたことや、
>「ココロコネクトスタッフ一同」名義であることなどを問題視する声が上がり、更に炎上した。

↑これでは、公式が悪くて、バッシングした者に正当性があるようにしか読めないからダメ。

「概要」っていうのは「おおまかな内容」であって、
そもそも、その記述が概要に必要ないと思うんだが、もしも、そこを取り上げるなら、

公式の謝罪文に「恣意的な改ざん行為」という言葉が用いられたことや、
ココロコネクトスタッフ一同」名義であることなどを《ネットイナゴが問題視し、更にバッシングした》。

↑こう書くべきだと俺は言っている。(例えばだが)
この騒動は自然災害ではない。加害行為をはたらいた者が居る。

 

これがどういうことか、たとえ話で説明しよう。

【当たり屋が故意にぶつかって相手に謝罪を要求して、その謝罪の細部に難癖つけている。】

こういうのを「反社会的」という。
ナナシ案全体が、行動の主体や5W1Hを誤魔化して、関係者を不当に貶めイナゴを正当化してると俺が言ってる根拠がこういう箇所。(最初から最後までこの論理が貫かれている→※へ)

・「恣意的な改ざん行為」という言葉が用いられたこと
・「ココロコネクトスタッフ一同」名義であったこと
こんなのバッシングする理由にならないでしょ?
正当性ないでしょ?

元々、好評のうちに推移していたのに、8/27に炎上工作が仕掛けられて騒動になったんだから、
公式がコメントする必然性自体が、そもそもないわけ。

コメントせざるをえない状況に追い込み、そのコメントに難癖つける行為の正当化は許されない。


だから、根っからの「イジメ派」、ID: 8Qv+Ufvh69、ID: xh4Y1JMjbK
「イジメ/パワハラ派」か「企画に問題あった派」とおぼしき、ID: hgpVR1J67j
こいつらがナナシ案に執着している。
そして、「企画に問題あった派」の、ID: 7CEpWCtMtT もだし、
当然ながら、ナナシ(ID: Eu9QMTOjwr)自体が「企画に問題あった派」である。

こいつらは、どうしても自分たちが正しくて公式や関係者側に非があったことにしたがっている。